プレマリンは通販

プレマリンと排卵の正常化

更年期障害による諸々の症状緩和などが目的で使用される事が多い薬に「プレマリン」があります。

婦人科では非常にポピュラーなこの薬は、所謂卵胞ホルモン剤です。

通常、卵巣では卵胞ホルモンが排卵を起こしています。

しかし、何かが切っ掛けでコレが正常に機能しなくなってしまう場合があり、その治療の為に用いられるのが「プレマリン」なのです。

排卵のメカニズムは、正常な場合、一定の周期で行なわれており、卵巣内に存在する500万個の原始卵胞から始まります。

生理の時期になると、卵巣は性腺刺激ホルモンにより原始卵胞の成長を促し始め、一度に凡そ20個の卵胞が成長を始めます。

凡そ20個の卵胞の内、最も成長度合いが優れた物が排卵を待つ事になり、卵胞が20mmほどに成長した辺りで卵巣からエストロゲンが分泌されます。

脳はその信号を受け取り、黄体化ホルモンを分泌します。

その結果、排卵が起こるという仕組みになっています。

プレマリンは、この排卵のメカニズムの中で非常に重要な役割を担うエストロゲンを主成分とした薬で、そのエストロゲンというのが卵胞ホルモンの事なのです。

つまり、ホルモンバランスの影響で排卵が正常に行なわれていない卵巣の働きを補助し、正常に排卵を起させる為の薬だという事ですね。

ただし、プレマリンを含め、ホルモン剤は基本的に多数の副作用を起す危険度の高い薬です。

ですから、注意しなければならい点も多く、服用の際には以下の内容について常に意識しておくよう心掛けて下さい。

まず、血栓症を持病に持っているという方は使用出来ません。

妊娠中の方の服用も禁止です。

また、卵胞ホルモンによって悪化してしまう可能性が高い乳癌・子宮癌を発症してしまっているという方は絶対に服用出来ませんし、それらに関して常に注意を怠らず、定期的に検査を行なう必要もあります。

更に、吐き気や不正出血、乳房痛など他にも多数の副作用があり、服用中に体に違和感を感じる方は医師に相談し、適切な対処を行なうようにして下さい。


■プレマリンの感想を確認する

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

このページの先頭へ