プレマリンは通販

プレマリンの効果を高めるために

プレマリンは、機能性子宮出血や更年期障害、卵巣機能不全、卵巣欠落症状、小児・老人・非特異性の膣炎に効果のある医薬品です。

受診した医師によっては、これら以外にも骨粗しょう症や腹圧性尿失禁など異なる症状にも処方される場合があります。

プレマリンに配合されている主成分は結合型エストロゲンで、ファイザーなどの製薬会社から出ている女性ホルモン剤(卵胞ホルモン剤)となっています。

卵胞ホルモンは女性ホルモンの一種であり、プレマリンの服用で補給することにより、さまざまな症状の治療に役立てられています。

プレマリンは、主に更年期障害の治療に利用されている薬品です。

閉経をするとホルモンのバランスが乱れがちになってしまいますので、その影響による動悸や汗、のぼせなどを、プレマリンに配合されているエストロゲンで補えば、抑える効果を発揮します。

特に効果が高いのは、尿漏れ、泌尿器の乾燥感、血管運動神経症状などです。

年齢が高くなるほど、多くの女性が抱える悩みの1つに、骨粗しょう症があげられます。

プレマリンを長く飲み続けていくと、骨粗しょう症を防げるということです。

骨粗しょう症は骨がもろくなる病気であり、ちょっとつまづくくらい若いころにはなんでもないことですが、骨粗しょう症によって寝たきりになることもあるようです。

骨から丈夫にすることは、日々コツコツ行うことが大きな効果につながります。

女性ホルモンの減少により、不眠や冷え性、イライラなどを引き起こす原因となります。

これらの症状が気になる方は、エストロゲンをプレマリンなどの服用で改善させることができます。

副作用は、月経量が変わる、食欲不振、吐き気、乳房痛などです。

プレマリンの長期間の利用を閉経してから行った場合、子宮内膜癌の発生率が高くなるという説もあります。

血栓症を引き起こしやすいという側面も、エストロゲン剤にはあります。

服用には医師の指導を守り、適切な方法で健康維持に役立ててください。


■プレマリンの感想を確認する

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

このページの先頭へ