プレマリンは通販

プレマリンのクリームの使い方

女性ホルモン薬であるプレマリンクリームは、膣内の委縮や炎症、性交に影響する膣の乾燥などを和らげる効果の天然ホルモンです。

エストロゲンの量が少なくなったことが原因の更年期障害の症状を、ホルモンを補うことで治療していきます。

Wyeth Ltd(ワイス)というメーカーの商品です。

プレマリンクリームに配合されている主成分は、コンジュゲートエストロゲン(Conjugated Estrogens)です。

プレマリンクリームは、病院で処方箋を出してもらうか、個人輸入や輸入代行通販サイトから購入することができます。

女性ホルモンである卵胞ホルモンが、エストロゲンです。

エストロゲンは、通常月経の終盤から排卵前くらいのときに分泌量が増加します。

こうすることによって、排卵に備えさせる役割を持っているのです。

エストロゲンの分泌量は、年齢が40代の中頃あたりから急激に少なくなっていきます。

この影響で、倦怠感や不眠、イライラ、うつなど、多くの更年期症状を引き起こします。

プレマリンクリームの用量は、患者さんの状態によって加減されることがあります。

局所や膣内に、1日あたり0.5g~2gほど塗ります。

毎日3週間塗布し続けたら、そのあと1週間プレマリンクリームの使用を中止してください。

用量は症状を確認しながら加減する必要がありますから、3ヶ月~半年程度で、適正な量を判断し直すか、一時的に使用を中断しましょう。

一緒についてくるアプリケーターで、クリームを膣に注入します。

アプリケーターは、石けんや温水を使用して使った後に毎回洗浄し、清潔に保つことを心がけましょう。

清潔に保つといっても、殺菌消毒するために沸騰している湯に入れるのはやめてください。

使用方法などを記載した説明文は、英語などプレマリンクリーム製品の発売元である国の言語です。

国内の病院で使い方を医師から受けると、患者さんに合わせた用法などで、説明文と異なることもあります。

通販サイトなどでプレマリンクリームを購入した場合には、自己責任で正しく使用するようにしてください。


■プレマリンの感想を確認する

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

このページの先頭へ